主な設計作業の流れ

1st STEP /《企画》


敷地の法的規制などの基礎的な調査。そして総予算の設定、資金計画などに基づいて、全体の計画、規模、構造、工程を決定します。
2ndSTEP/《基本設計》


 ご希望のイメージを具体化し、平面・断面計画および構造・工法を検討します。 ここでの設計内容を模型やパース等でご確認していただきながら、使用する材料、設備機器なども大方決定し、再度概算をかけて、総工事費の確認をします。
3ndSTEP/《実施設計》


 基本設計の内容に基づいて、さらに詳細な寸法、仕様などを打合せながら決定し、 見積りおよび適格な施工に必要となる設計図書および仕様書を作成します。
4th STEP/ 《見積りと工事契約》


 施工の地域、構造、規模などを踏まえて複数の施工業者を選定し、相見積りの上、予算をはじめ最も条件に合致した業者と工事契約を結びます。
5th STEP/《建設工事》


 設計図書と仕様書に基づいて適正な材料で適確な工事が進められているかを詳細に現場検査しながら、工程も監理します。
6th STEP/ Maintenance《保守管理》
引き渡しの後の定期点検だけでなく、随時メンテナンスや増改築などについてのコンサルタント業務もいたします。
COPYRIGHT 2008 SOGA ARCHITECTS INC. ALL RIGHTS RESERVED.